梅雨の中休み

ここ数年、異常気象に悩まさせられています。

昨年は、飛騨川本流の護岸がいたるところでズタズタになりました。
今年は、5月21日(金)の出水で工事現場が被害を受けました。



放流直後、増水前の久須母橋上流では、左岸、右岸とも護岸工事が行われていました。
川に濁りが入らないよう、土を盛り上げて作業されていましたが、
増水でその土は流されてしまいました。


川の流れもすっかり変わりました。
こんな状態はここだけに限りません。
なんだか悲しくなりますね。

気温は高く、今朝も18℃とすごしやすかったです。
岐阜県内では、あちこちで鮎釣りが解禁になってきました。
益田川上流は、あと2週間後が解禁です。
鮎、いるかな?