アマゴ成魚放流について

4月25日に予定していたアマゴ成魚放流が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

新型コロナウイルスについては、国の緊急事態宣言が解除されたことから

漁協として放流のタイミングを検討してきました。

地域住民の中には、「他県ナンバーの車が川にきている!」とまだ感染に不安を持たれて

漁協に連絡される方もおられます。

 

6月1日から「愛知・岐阜・三重の3県内の移動自粛解除」が発表されたことから

6月6日(土)にアマゴ成魚放流を行う予定です。

ただし、感染の状況により延期の場合もありますのでご理解願います。

放流場所は、地域住民の不安感情に配慮し、今回は公表いたしません。

釣りマナーを守り、感染防止対策を十分してお越し頂きますようお願いします。

飛騨は、他地域に比べ、高齢化率が非常に高く、医療体制が脆弱です。

万一、感染が発生すると爆発的に感染が拡大する恐れがありますのでなにとぞよろしくご配慮ください。

by Tsune