益田川の様子2020.7.31

午前10時 天候 晴れ 気温26℃ 水位50cm高 濁りあり


相変わらずの濁りです。
やっと日差しが出てきました。
予報では、これから天候が安定するようですが、川の様子は変わりそうにありません。

遊漁者の皆様から「いつ釣れるようになるんですか?」というお問合せを頂いています。
一番知りたいのは漁協関係者かもしれません。

朝日ダム、久々野ダムからの放水は止まったようです。
秋神ダムからの放水は相変わらず続いています。
通常なら秋神ダムからの放水はきれいな清水なのですが、
今年は、秋神が一番豪雨被災を受け、現在も復旧工事で重機が入っています。
そのため工事による濁りが発生し、ダムの濁りがとれません。

被災した住民の気持ちを考えると「工事をやめて!」「濁りを出さないで!」とはとても言えないですね!
一方、上流にダムのない青屋川ですが、こちらも土砂災害が発生し、復旧工事を行っています。
飛騨川本流ほどではないですが、濁りが発生しています。

このダブルパンチでなかなか本流の濁りがとれないようです。
遊漁者の皆様にご迷惑をおかけしますが、どうぞ被災者に配慮頂き
ご理解頂きますようお願いいたします。

by Tsune