鮎稚魚放流が始まっています

毎年、5月に行っている「鮎稚魚放流」が始まりました。

今日は、琵琶湖まで仕入れに行ってきました。
片道、約3時間半。
近いのか遠いのか・・・。

大きさは10gほどです。
ひょっとすると「オトリになるかも?」なんてのが混じったりします。
一丁前に追い星も出てます。
川に放たれると一斉に上流に向かって泳いで行きました。
「大きくなって私に釣られますように!」とお祈りしておきました。

益田川上流漁協の鮎釣り解禁は6月20日です。
何と今年は「日曜日」。
令和2年7月豪雨災害で、昨年と川の様子が変わっています。
「去年釣れたから」と今年同じところにと思ってもそうは問屋が卸さないかも知れません。
ご注意ください。